こどもちゃれんじぷち5月号、乗り物シリーズたくさん英語版もあるよ

こどもちゃれんじぷち5月号、乗り物シリーズたくさん英語版もあるよ

5月というと、男の日の端午の節句があります。DVDや絵本でも男の子よりのものが多くなってきます。しかし、まだ1歳成り立ての子供にとっては男の子用か女の子用はあまり関係ありません。

乗り物のアイテムが多く届きますが、女の子でも十分楽しめます。それでは2018年5月号で届いたアイテムやDVDの中身についてご紹介していきます。

興味がありましたら、下のリンクをポチっとお願いします。

端午の節句でこいのぼり

DVDの中に「こいのぼり」の歌があり、ついつい今の親が教える機会がなさそうな昔ながらの童謡をしっかり抑えてくれています。

「やねよ~り~たかいこいのぼ~り~♪」年に一度しか聞かない歌ですが、子供の頃から聞かせておくと、四季やイベント行事を大事にする子に育ちそうな気がしませんか?

今月のリトミック

「音に合わせて揺れる動き」です。

これは、まだ歩けない赤ちゃんでも親の膝の上に乗ってできる動きなので、一緒にやってあげましょう。マスターすれば電車の中や外出先でも出来て、これだけで機嫌が良くなってくれます。

歩き回る2歳児でも、この頃にしっかり遊んであげれば、揺れる動きで遊ぶのは、効果があります。未だに泣き止ませるときや笑わせる時に役になっています。

男の子が大好きな乗り物シリーズ

救急車や消防車、パトカーの音を覚えることができます。絵本にシールも付いているので、DVD以外でも楽しむことができます。

乗り物の型はめ図鑑が付いているので、乗り物の色や形を勉強することができます。型はめ絵本は、1歳4ヶ月ぐらいの子にはまだ早く、4つ全てをしっかりはめる事はできませんでした。

しかし、これを継続して遊び続けることでできるようになり、子供の成長をわかりやすく実感することができます。

シュッポに英語版の歌が追加

シュッポに乗せるパーツとして、英語の歌を喋るパーツが届きます。

乗り物の「消防車」や「救急車」「パトカー」の説明やサイレンの音を英語で説明してくれるので、意外と大人も勉強になります。

子供の方が吸収力が高いので、すぐに真似して英語をしゃべれるようになってしまうかもしれませんね。

歯みがきトレーニング

歯みがきの歌があり、歌に合わせて「あー」の口をしたり「いー」の口をして、親が磨きやすいように口を動かしてくれるようになっています。

これは今後歯みがきを習慣付けるのに本当に助かっているDVDでした。おかげで今では自ら食後に歯みがきを持って近寄ってきてくれます。

さいごに

1歳過ぎると、徐々に生活の習慣にすべきことのトレーニングが始まってきます。まずはハミガキから始まり、数ヵ月後には、トイレトレーニングをしたり、まだまだやることは盛りだくさんです。

ですが、このこどもちゃれんじぷちをやっていると、どのタイミングで何をすべきかが明確になるので、とても頼もしい限りです。

トレーニングのタイミングで悩んでいる親御さんは是非こどもちゃれんじぷちを始めてみませんか?