1歳の誕生日ケーキは簡単オシャレ!ピジョンのケーキを徹底レビュー

1歳の誕生日ケーキは簡単オシャレ!ピジョンのケーキを徹底レビュー

赤ちゃんの産まれて1年目のお誕生日は、何を食べますか?

もちろん赤ちゃんによっては個人差があり、まだまだ離乳食しかダメな子もいれば、何でも食べる子もいるかもしれません。

ある程度食べれる子にとっては、お誕生日で初ケーキなんて子も多いのではないでしょうか。そんな子にぴったりのケーキ作りセットを紹介します。

1才からのレンジでケーキセットとは?

そんな赤ちゃんに是非おすすめしたいのが、ピジョン(pigeon)から発売されている「1才からのレンジでケーキセット」です。

スポンジとホイップクリームの原材料が入っています。赤ちゃん向けに甘さ控えめで着色料や保存料は使用してなく、脂肪分も50%カットされています。(大人にはちょっと物足りないかもしれませんね。)

スポンジとホイップクリームができたら、あとは赤ちゃんがいつも食べている果物をトッピングで乗せてあげて、「1」のローソクを立てれば誕生日ケーキの完成です。

赤ちゃんとの誕生日の記念写真に、ケーキを添えてあげれば、インスタ映えする写真が撮れること間違いなしです。

セットに入っているものは?

  • ケーキミックス
  • ホイップクリームミックス
  • ケーキ型
  • しぼり袋・口金

これだけのものが揃っていますので、あとはボールと泡立て器、ケーキを切る包丁、電子レンジとラップ、冷蔵庫が必要ですが、まあ大体のご家庭には全てありますよね。

そして、デコレーションのためのアイテムはご家庭それぞれで用意しましょう。

ケーキの作り方は?

スポンジは以下の3ステップ

  1. ケーキミックスと牛乳を1分混ぜる。
  2. レンジで1分30秒温める。
  3. 冷蔵庫で冷ます。

ホイップクリームは2ステップ

  1. 牛乳とホイップクリームを混ぜる。
  2. ツノが立つまで混ぜ混ぜする。

あとはお好みのフルーツでデコレーションして完成です。

これなら普段ケーキ作りをしないお父さんでも十分お手伝いできますし、兄弟で2~3才ぐらいの子であればお手伝い出来るかもしれません。

お母さんの夢?子供と2人でキッチンに立つがもう実現出来るかもしれませんね。

アレンジは無限大

フルーツで何が好きか?何が食べられるのかは赤ちゃんによって違います。1歳の誕生日までに1回でも食べたことにあるものにしましょう。まさか誕生日に初めて食べるものを与えてアレルギーが発動したら誕生日どころではなくなってしまいますからね。

その上でイチゴだったり、ミカンだったり、モモだったり、赤ちゃんの好きなものをデコレーションしてあげてください。

お父さんお母さんが好きなものではなく、あくまで赤ちゃんが食べれるもので選んでくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

初めての誕生日にお困りのご家庭は是非このケーキをご検討してみて下さい。

1才からとなっていますが、実際は2歳以上になると大人のケーキが食べれるようになっている可能性が高いので、そうなると一生に一回しか食べる機会がないかもしれません。

もちろん2歳以上になっても美味しく食べれますよ。是非食べてみてください。