ベビーベッドは必要?寝る場所のポイントは、安全面と育児のしやすさ

ベビーベッドは必要?寝る場所のポイントは、安全面と育児のしやすさ

子育てをするときに、まず考えるのが寝室です。

赤ちゃん(特に新生児)が最も多くの時間を過ごす場所であり、お世話をする親の立場にとって、もっとも楽で安全で、快適な寝床は何でしょうか?

ずばり!!ベビーベッドからの布団生活

私の家では、最初は布団で寝かせて1ヶ月ぐらい育てましたが、次第に親2人とも腰を痛め始め、ようやく無理と分かりました。そこからすぐに半年契約でレンタルベビーベッドを手配して、ベッド生活のスタートです。契約終了後からは床にお布団を敷いて寝かせました。

なぜ新生児に布団が向かないか?

その理由は、ずばり一日何十回とある抱っこの時の腰の負担です。布団で寝ていると、何をするにも、まずは抱っこをして持ち上げなければいけません。最初は3Kgぐらいですが、成長とともに5Kgぐらいの赤ちゃんを一日何十回と持ち上げて、それからお世話をするとなると、腰への負担は半端ありません。

その為、一人で動けるようになるまではベッド生活で、しゃがんで持ち上げる負担をグッと軽減する必要があるのです。親の健康が第一です。親が体調を壊すと、赤ちゃんは頼る人がいなくなってしまいます。

ベビーベッドを選ぶポイントは?

ベビーベッドと言ってもいろいろあります。まずは自分の部屋のカラーに合ったものを選びましょう。その上で、ポイントとなるのは、

  • ベッドの高さ
  • 安全性
  • フェンスの開閉場所(ツーオープン)

ベッドの高さ

ベッドの高さに関しては、お母さんの腰の高さに合わせられるものがベストです。そうすることで赤ちゃんを持ち上げた時の腰の負担が減らせることができます。

また、ある程度高さがあると、ベッド下の収納が使えるので、赤ちゃんが産まれて荷物が増えた時にこの収納が結構役に立ちます。オムツ交換台の代わりにベッドを使うので、オムツセットをベッドの下に置いておき、いつでもすぐに取り出せるようにできますし、買い貯めして置き場所に困るオムツもベッド下なら余裕で収納できます。

安全性

安全性は、フェンスのあるものを選びましょう。大体のベビーベッドにはついていると思いますが、念の為。また新生児から使用可能なものをしっかり選びましょう。

一応日本製というところもポイントです。赤ちゃんが安心して寝るベッドは何となく日本製がいいかなと個人的には思ってしまいました。

フェンスの開閉場所(ツーオープン)

フェンスの可動領域ですが、ベッドのフェンス4面ある内、長辺と短辺1面ずつの2面が可動するものがオススメです。寝ている時のお世話には、長辺のフェンスを外して面倒を見て、オムツを替えるときは、寝ている赤ちゃんをそのままで足の方からお世話をするため、短辺のフェンスを外してやってあげたらやり易いです。

最初は、横だけオープンして、赤ちゃんの向きを90度回転させてオムツ替えをしていましたが、成長してくると、回転させると足がはみ出してしまったり、頭を打ってしまったりとサイズオーバーになってしまいます。なので足元が開かないとオムツ替えができなくなってしまいます。

ベビーベッドの2つ目の使い方としては、オムツ台という役目がありますから、しっかり赤ちゃんが寝ている状態でおむつが替えなれないと意味がありません。

いつまでベビーベッドを使えるの?

ただベビーベッドを使う期間は、赤ちゃんがハイハイやつかまり立ちを始める前までです。つかまり立ちができるようになると、お母さんの腰の高さまであるベッドから落ちてしまう危険性が増すため、おすすめしません。

その頃になれば、逆に床に直か数センチの高さの布団を敷いてあげると、自分でお布団のところまで行ってくれるので、親も楽になります。

目安としては、レンタルベビーベッドの期間は半年ぐらいですね。

お布団自体は、ベビーベッドで使っていたものを、そのまま床に敷いて使えますので、ベビーベッドだけレンタルすればいいのです。ベビーベッドを購入すると、後々処分に困ってしまったり。卒業するタイミングがわからなくなってしまうので、強制的にレンタル終了で返却しなければいけない方が、気が楽でした。

大人と同じ布団ではダメ?

大人のお布団は赤ちゃんにとっては重すぎるのです。特に新生児のときは寝返りも打てない状態なので、間違って大人が寝返りを打って潰してしまうこともあります。

また布団が顔に被ったまま窒息なんてこともたまに耳にします。

その為、ちゃんとベビー布団を購入して、使いましょう。ベビー布団自体は5年とか結構長い期間使えますので、あまり損にはならないと思います。防水シートなどもしっかりしてますので。逆に大人の布団で寝て、万が一オムツが横モレしたら、大損害です。

乳児の間は、オムツから横モレすることはしょっちゅうです。必ず防水シートを敷いて布団を使いましょう。

おまけ

ベッドにすることで、メリーを真上に持ってくることができ、赤ちゃんがとても楽しそうに手を伸ばしてくれます。これが結構可愛いです。

ベビーベッドを購入して、使用後は押し入れに棚として使ったり、机として使いこともできるかなと思いましたが、うちはそのときは結構急ぎで手配したので、そこまで考えられませんでした。

場所とお金に余裕があればそういう選択肢もあるかもしれませんね。