コロナ禍における夏休みの子供との過ごし方。帰省・旅行どうする?

コロナ禍における夏休みの子供との過ごし方。帰省・旅行どうする?

外出自粛が始まってそろそろ半年が経とうとしています。

今年から幼稚園に通っている3歳児の父として、この夏をどう乗り切るか悩みの種です。みなさんはどう過ごしていますか?

今回は私がどう考えて、どう過ごしたかを備忘録として書きますので、どなたかの参考になれば幸いです。

幼稚園の夏休みはどれくらい?

まずは、いま子供の通っている幼稚園の夏休みがどれくらいの期間あるのか知っておきましょう。

毎年だと、7月の20日前後から8月末までを夏休みとしているところが多いようです。ちなみに私は関東在住です。

しかし今年に限っては、そもそもの入園式が6月にずれ込んだこともあり、夏休みも短くなりました。

8月前半の2週間だけです。(短過ぎてあっという間に過ぎてしまいそうです…)

夏休みをどう過ごす?(案)

まずはいくつかの候補を出して、家族会議をしましょう。

  1. どっちかの実家に帰省
  2. 実家とは関係ないところに旅行
  3. 家の近所で遊ぶだけにする
  4. 家に引きこもる

1と2はコロナ対策を万全にした上で、季節感を子供に体感して欲しいので、思い切って旅行に行きたいなと思って挙げました。が、感染者数が増えてきていて、断念しそうです。

3は近所の公園で遊ぶということで、幼稚園に通う前に戻る感じですね。

4は、文字通りひたすら家にいる(これが安全だけど精神的にはキツそう…)

実際はどこに行った?

上記4点で色々考えた結果、最少人数での帰省ということで父子帰省を敢行しました。

私の実家は比較的田舎なので、私と子供が入念に対策をして、他の人に迷惑をかけないように気を付けながら行きました。

妻は半年間コロナ禍で育児も大変だったため、ゆっくり休んでもらうことにしました。

ただ、実家に帰省してもそこから祖父祖母と4人でどこか出掛けることもなく、ひたすら実家の家で祖父祖母に娘を遊ばせてもらうだけでしたが、家だからこそ祖父祖母と娘の絆が深まった気がしました。

コロナがこれからもし1年以上続くのであれば、ずっと会わないと孫の成長を見れなくなってしまい、祖父祖母の楽しみが減ってしまったり、娘も祖父祖母の顔を忘れてしまうことを恐れ、なんとか行ける方法がないか考えた結果です。

帰省に関しては賛否両論あるかと思いますが、あくまで自己判断で行ったので、もし同様にする場合は、関係者全員の意見を聞いて、揉め事にならないように気を付けながら行いましょう。

またうちの場合は、祖父祖母が機械音痴でリモート帰省は難しかったので、どうしても会いたいと思っていました。

実施した対策は?

まず考えたのが祖父祖母以外の人と会わないこと。そのために移動は全て車にしました。電車やバス、飛行機での移動にするとそれだけでリスクが高い気がしてしまい、万が一移動中に感染して実家に帰って移しても嫌なので、移動手段は徹底しました。

また基本的には私も子供もずっとマスクを装着し、アルコール消毒液を持ち歩き、事あるごとにシュッシュしました。

さらに、帰省する一週間前から毎朝検温して体調管理と把握を徹底しました。そこまでして、当日体調がOKで始めて敢行となりました。

あとは2週間後、何事もなく祖父祖母が元気であることを祈るだけです。祖父祖母も帰省後2週間は他の人と会う予定は入れてないようです…

これで完璧だとは思っていませんが、楽しむことと対策することのバランスを考えて、ここに落ち着きました。

 

年末や年始(正月)にはコロナが落ち着いて、何も気にせず帰省できるようになっていることを願っています。