川崎ルフロンがアツイ!!子育て世代が無料で楽しく遊べる場所を紹介

川崎ルフロンがアツイ!!子育て世代が無料で楽しく遊べる場所を紹介

最近寒かったり、暖かかったりと体温調整が難しい季節が続きます。そうなると、子供と遊ぶ場所としても屋外は難しくなっってしまいます。

そこで室内で遊べるところを探してみました。最近できた施設として川崎駅からすぐのルフロンの6Fがオススメです。

無料で遊べるところが多い

まずはやはり気になるのが経済的な面です。

子供と一日外で遊ぼうとすると、室内施設だったとしても30分600円などと、どうしてもお金がかかってしまいます。

しかし川崎ルフロンの6Fには、有料の施設もありますが、無料でも十分に遊べる環境が整えられています。

子供サイズの迷路があったり、広めのキッズスペースで靴を脱いで走り回れる場所があったり、砂場があったり…(うちの子は、行くと毎回帰る時には、「帰りたくない~」と泣かれてしまうほどです)

駅チカなのに穴場

川崎と言えば、今は再開発でたくさんの商業施設が出来ていて、子供の遊ぶ場所も増えてきています。

その中で、昔から外見は変わらない建物が東口にあります。それがルフロンです。

外見で言うと真新しさはありませんが、大規模リニューアルしてます。一度行ったらリピーター間違いなし。

2階には大きなフードコートがあり、ファミリー層にぴったりの場所です。そして、6階にはポーネルンド・キドキド(あそびのせかい)があり、少しお金を出すとガッツリ遊ぶこともできます。

また1階では頻繁に子供が喜びそうなイベントを多数行っているので、調べて行くとGOOD!!

おすすめは砂場(サンドパーク)

その中でもっともオススメなのは、6階の1角にある砂場です。

ホワイドサンドという砂を使用していて、子供だけが入ることができる場所です。

靴下を脱がせて入るので、子供からしてみると、本当にサラサラの公園の砂場に行ったような感覚になっているようです。中には、砂場で遊ぶ様のおもちゃもたくさんあり、同い年の子供達と仲良く遊ぶことができます。

砂場の周りには、大人が見守れるように椅子が設置されていて、ゆっくり見守ることができるようになっています。

ただ、子供があまりにも夢中になってしまうことと、大人が砂場に入るのがちょっと大変(靴下を脱がなければいけないので)です。帰る時間になっても子供が砂場から出てこないと、呼んでも来てくれません。

子供が自分で遊ぶのを止めて出てきれくれるのを待つしかありませんので、いつ帰れることやら…

他のお店は?

他には、西松屋が同じフロアに入っているので、子供用品の調達も簡単です。西松屋なので、安くて洋服がとても充実しています。またペットショップも同フロアにあるため、動物園気分でワンコを見に行くのもいいですね。

また近々、ルフロンの中に水族館ができるらしいです。2020年夏のようです。

これができたら、またルフロンの入り浸りそうです。待ち遠しい…

他にも川崎ラゾーナプラザや川崎アトレなどなど、遊ぶところが多い川崎。まだまだ遊びつくすには時間がかかりそうで、楽しみです。