どうやって箸を教える?2歳児で始めるのにピッタリのエジソンのグッズ

どうやって箸を教える?2歳児で始めるのにピッタリのエジソンのグッズ

2歳児になると、ご飯もスプーンやフォークなどを使って一人で食べるようになる頃です。そして次の段階として、箸を使えるように練習を始める時期になってきます。

しかし実際に、どうやって箸を教えたらいいのか、親は悩むところですね。そこで是非紹介させていただきたいのが、エジソン(EDISON)が出している「ベビー用箸 エジソンのお箸ディズニー ミニー 右手用 ベビーミニー」です。

ベビー用箸とは?

ベビー用の箸は、赤ちゃんが簡単に箸を使えるようにする為に様々な工夫が施されています。主な特徴は以下の通りです。

  • 子供の好きなキャラクターが全面に出ていて興味を持ちやすい
  • トングみたいに箸の端っこが繋がっている
  • 各指のポジションにリングや滑り止めがあって、正しい持ち方が簡単に身に付く
  • 食材を掴む部分が幅広になっていて掴みやすい
  • 掴む部分に滑り止めがあって掴みやすい

買ったあと、何から始めればいいの?

まずは箸を正しく使えるようになって欲しいと思っている親は多いはずなので、これを使って箸をマスターしましょう。しかしいきなり難しいことを子供に持たせても、難しいです。しかもタイミング的には魔の「イヤイヤ期」真っ最中の2歳児です。

そこでまずやっていただきたいのは、ケースに入ったままの状態でおもちゃとして箸で遊んでもらうことです。

うちの子の場合は、ちょうど魔法のステッキにハマっていたので、ステッキ替わりにこの箸を、購入時の箱からは出して、ピンクのケースに入ったまましばらく置いておきました。

そうすると、ミニーの部分が出ているので、おもちゃとして振り回して遊んでいました。

その状態で1週間ぐらい遊んで箸に興味を持った頃に、これが箸だと教えて、実際に親がこの箸を使ってご飯を食べるところを見せてあげると、真似したい欲求が高まって、箸を使ってくれるようになります。

最初は、指の位置や掴み方は一緒に手を添えてやってあげる必要がありますが、子供の吸収スピードはとても早いので、あっという間に一人でできるようになります。

この箸の良いところ

何と言ってもキャラクターです。うちの子は赤ちゃん用品店で箸を選んでもらおうと行った時に、こども自らが手に取って、「買って!買って!」のリアクションをしてくれました。(ちなみにまだディズニーには行ったことありません。)

また衛生面でも箸の部分には、しっかりケースが付いているので、持ち運びも楽チンです。

さいごに

いかがでしたでしょうか。これを使って楽しんで箸をマスターできるようにしましょう。