みさきまぐろきっぷでお得にプチ旅行。子供連れでも楽しめる三崎半島

みさきまぐろきっぷでお得にプチ旅行。子供連れでも楽しめる三崎半島

首都圏に住んでいる人にぜひおすすめしたいきっぷが「みさきばぐろきっぷ」です。

神奈川県の三浦半島を満喫できる神奈川の有名な私鉄「京急」が販売しているいろんなものがコミコミのきっぷです。

どれくらいお得なのか!?

品川駅から行く場合、3500円です。

その中には、電車+バス代はもちろんのこと、まぐろを堪能できるランチ代とその土地でエンジョイできるアトラクションのチケットも含まれています。

普通で行くと電車+バスで約2,500円

港の加盟店でのランチ 大体1500円程度

+アトラクション 1200円

合計で5,200円 ということは 5200-3500=1700

なんと、1700円お得ということになります。

実際に「みさきマグロきっぷ」を使ってみた

今回はこのみさきまぐろキップを使って来てみました。行き先は城ヶ島です。

特典は3つありました。

交通費コミコミ

最寄りの京急の駅の券売機で買えるこの切符。一昔前は窓口だけでしたが、自動券売機で対応してました。

その駅から、三崎口駅までの電車賃と三崎口駅から目的地までのバスまでコミコミです。帰りの混雑時に券売機に並ばなくて良いので、助かります。

昼御飯は特別待遇でコミコミ

城ヶ島付近でお昼を食べる時に、提携しているお店に行けば、チケットでお昼ご飯を食べることができるようになります。チケットに付いているランチですが、各店舗で一押しのメニューを出してくれて、大満足でした。

~ソレイユの丘~

またこのお昼のチケットは、今回の目的地とはそれますが、ソレイユの丘に行くと、超特別待遇を受けられます。それは食券を買わなくて良いからです。

レストランはフードコートみたいになっていて、まずは行列に並んで食券を買います。この食券を買うのに並ぶのが結構時間がかかりそうな感じでした。

私たちは並ぶ前にお店の人にみさきまぐろきっぷを見せたら、行列はスルーして、いきなりテーブルに案内されました。

みさきまぐろきっぷはメニューが決まっているきっぷなので、不要みたいです。

待ち時間ゼロで美味しいマグロしらす丼を頂きました。美味しかったです。

観光施設を満喫できるチケットもコミコミ

三崎まで行って、ご飯を美味しいものを食べて、終わりでは味気ないですよね。かと言ってそこから追加のお金を出して何かするという気も中々起きません。

しかしこのみさきまぐろきっぷには、もう一つアトラクションというきっぷがコミコミで入っています。今回利用させていただいたのは、水中観光船の「にじいろさかな号」でした。

所要時間40分ぐらいで、船の下はガラス張りになっていて、実際の海の魚を間近で見ることができます。40分では少ないぐらい大満足でした。

最後に

帰り道、バスは思いっきり渋滞にはまってしまい、15分のところ1時間ぐらいかかってしまいました。ですが、これはバスなので、自分が運転していることを考えたら楽チンです。

三崎口駅に着いてからも電車に乗り換え、座っていてれば帰れるので、ゆっくり寝て帰ることもできます。

ですが、渋滞がちょっと…という人は、平日に有給を使って行くことをおすすめします。私はGWに行ってしまったので渋滞にはまりましたが、平日であればそこまで混まないと思われます。

本格的に暑くなる前にぜひ行ってみてください。