0歳~2歳の子供との旅行は夏前に行こう!5月6月に行くと良いこと

0歳~2歳の子供との旅行は夏前に行こう!5月6月に行くと良いこと

今回GWの大型連休に娘と2人で旅行に行きましたが、実はこのタイミングがバッチリでした。あと3ヶ月~4ヶ月ズレていたら、全く違った旅行になっていたかもしれません。

この時期に旅行に行くことによる良いことなどを簡単にご紹介していきます。

夏前に行くと良いこととは?

0歳(生後半年ぐらい)の場合、離乳食へ移行中

個人差はありますが、生後半年ぐらいで授乳生活だったのから、離乳食での生活に移行します。旅行先でいきなり離乳食を与えるのは危険がいっぱいです。

初めての離乳食でアレルギー反応が出てしまったら頼る掛かりつけの病院が近くにありません。また環境が変わることで、離乳食を食べてくれない可能性もあります。

なるべく新しいことを始めるときは、変化はたくさんにせず、食事以外はいつも通りにしてあげたほうが赤ちゃんもストレスなく挑戦できるかと思います。

1歳ー2歳の場合はトイレトレーニング直前

1歳か2歳の夏からいよいよトイレの練習が始まります。

夏に始めるメリットとしては、ざっくり以下のようなことがあり、夏から始める人が多いようです。

  • 服が薄着なので、脱いだり着たりが簡単にできることや、
  • 万が一汚して洗濯してもすぐに乾く
  • オムツ1枚で家の中を歩き回っても風邪ひかない

もしトイレトレーニング期間中に旅行を計画したらどうなるでしょう?出先で急に「トイレー!!」と子供に言われて、慣れていない場所で、子供用のトイレを探したり、最悪外で漏らしてしまうなんてことにもなりかねません。

その為、トイレトレーニングを始める前に、旅行などは済ませておくほうが得策と言えるでしょう。夏休みの予定などでどうしても夏に旅行を計画される方も、トイレ問題は夫婦間でしっかり話し合って、何かあっても対応できるようにしておきたいですね。

気温・季節的な問題

夏前のこの時期は、暑くなく寒くなく、お散歩にはぴったりの季節と言えます。

4月だと寒かったり暑かったり気温が安定せず何を着たら良いか迷ってしまい、体温調整も難しいですが、GWに入ってから、梅雨に入るまでの間は気温的には、過ごしやすい時期になります。

そのおかげで、GWに旅行に行った時には、毎日色んな公園に遊びに行き、ブランコやすべり台を制覇してきました。

また夜もそんなに寒くないので、子供用の布団の心配をする必要がないです。最悪タオルケット1枚かけておけば、風邪をひくことなく快適に寝てくれます。これが冬になると、子供用の小さい毛布を用意したり、外でおもいっ切り遊べなかったりしてしまうので、そういう点でも夏前の5月6月は旅行に最適です。

さいごに

今回挙げたことは些細なことかもしれませんが、子供の面倒を見ている中では、ちょっとしたことでも楽なようにことが進んでくれると、親の気持ちの面で思った以上の楽さがあります。

ぜひ、旅行に行く計画があるようでしたら、日程をちょっとずらしてもっと楽になる方法がないか検討した上で、行ってみてください。

楽しい旅行を!!